2006年03月27日

SOHOでクールに稼げ

 やあ。
 元気でやってるかい?

 さて、リアルblogで「フリーランスで年収1200万円を稼ぐ方法」という連載、再開しました。

 連載は、そのうち有料テキストにして販売する予定なので、連載終了したら消去すると思います。

 読んで欲しいような、あまり読んで欲しくないような、そんな複雑な気分で書いてますよ。

 連載は始まったばかりですが、ここに書いてあるとおりにやれば、要領の良い人は、年収で2000万円くらいまでは楽にいけると思います。

 ただし「誰でもできます」なんて無責任なことは言いません。学生でもラクラク稼げる、とか、そういうもんでもありません。
 遊んでて儲かる! セミリタイアの奨め! みたいな、楽なやり方でもありません。それなりに苦労します。
 ただし、一度でも体得してしまえば時流に関係なく、一生稼げるノウハウです。会社や資格に頼らずに、あなたの腕一本で。

 ノウハウを活かせるための最低限の条件などは、連載の最初に書いてありますので、参照してください。
 基本的にプロ向けです。

 ただ、将来独立しようと考えているなら、学生でもしっかり読んで欲しいと思います。

 ビジネスなんて簡単だ! みたいな本やblogが多いですが、私はとても否定的です。
 ビジネスは楽しいですが、決して簡単ではありません。リネのlev60よりは簡単だとは思いますが(笑)。

 実際に「簡単に儲かる」ような、そんな世界があるのかもしれませんが、私は知りません。
 また、あったとしても、それは短期的なもので、長く続かないような気がしています。
 私の能力がそこに達していないというのもありますが。自信をもって言えるのは「回り道をせずに、そこそこ努力してやるべきことをやれば、年収1200万円は楽勝で射程距離」というくらいです。

 流行のアフェリエイトにしても、今をときめく商材ビジネスにしても、どことなく漂うインチキ臭さを感じてしまうのです。
 アフェリエイトも商材ビジネスも、ちゃんとしたビジネスなんですが、年商1億円とか、月収500万円とか言われた途端に萎えてきます。

 私が公開したいのは、地に足をつけて、年収1200万円を稼ぎましょう、というノウハウです。別にそれほど忙しい毎日になることもありません。

 リネの話はまったく出てきませんが、良かったら、どうぞ。

http://teshima.410mado.com/kana.html
↑↑↑
左メニューのカテゴリから「SOHOでクールに稼げ」をクリックすると、3回分の内容が読めます。

 連載終わるまで、こっちの日記は休止しますので。
 ってか、そう書かないと、すぐにこっちに遊びにきちゃうし。

Lineageランキング ←最後にポチっとよろしく 
posted by カナユニ at 10:25| Comment(1) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

グナアアアァァァイ♪ ←サビの部分

 私がNSと抗争しているせいで、みんなに迷惑がかかるのが、いつも心苦しかった(笑わないで最後まで読んでね!)。

 いま、私は所属クランもなく、少年ジャンプのように「気ままに狩り」な日々を過ごしている。

 ということで、NSとの抗争は完全に終結してしまっていると思い込んでいた。

 がが。

 先日、久しぶりにインして、当時の盟友であった幻想の君(=幻想カナユニ)とケントの焚火で話していたら、グナイセナブに「カナユニ系は全殺し」と宣言されたらしい。

 おいおい・・・カナユニ系なんて言葉なんかねーぞ。勝手に作るなよ、グナイ。

060321gunai.gif

 でも、ちょっと嬉しい(●^^●)

 上のssでも分かるとおり、私はインすると必ずあすっちゃにwisするようにしている。
 彼女はもうとっくに私と別れた気でいるらしいが、自分としては未だにあすっちゃが私の愛妓(あいぎ)だと信じているから。

 狩りしか取り柄のない僕だけど、ストーキングには自信があるから・・・

 まぁ、いいとしてだ。

 諸説はあるが、NSといえば、あすっちゃ、Dispense、グナイセナヴの三頭政治であることが学会では定説になりつつある。

 かの三名は同じように見えて、その性格がまったく異なる。

 私なりに、なぜに彼らが私を付狙うのか? そこには三者三様の事由が存在することが明らかになってきた。

 あくまで仮説の域を出ないが、ここに報告する。

 Dispenseが私を嫌う理由はただ一つ、そう嫉妬である。
 Disはおそらくあすっちゃに恋心を抱いている。ただし、Disとあすっちゃの出会いがリネージュというゲームであったことが、二人に悲劇の影を落としている。
 リネージュ黎明期、お互いに切磋琢磨している期間が濃密過ぎたのだろう。例えばDisがあすっちゃに「萌え」た時期もあったはずだが、その時あすっちゃは狩りの方がプライオリティが高く精神的距離が縮まらなかった。逆にあすっちゃがDisに「この人、ちょっとイイ感じかも」と胸をときめかしたとき、今度はDisがMPKに夢中だったり。
 そんなシーソーゲームが繰り返され、本来対人関係の構築に不器用である2人は、すでに恋愛関係に発達できない段階に突入したのではあるまいか。
 インテリの男女がプラトニックな関係を長く続けると、男女の関係になりにくいのと似た現象であろうか?
 私はインテリでもなく、ゲームのレベルも低いため、このあたりは実感はないのであるが、パターンとしては認識している。

 さて、あすっちゃが私を嫌う理由について。
 実はあすっちゃは私のことを嫌ってはいない。ノロケのようで恐縮ではあるが、今でも彼女は私に恋をしているはずだ。2人しか分からない「空気」があるので、詳しく説明できないのがもどかしいが。
 ではなぜ、私のwisにあすっちゃ女史は返事をしないのであろうか?
 恥ずかしがっているとか、焦らしているという肯定的な意見、アドバイスを多数もらうが、実は違う。
 簡単なことで、Disが「カナユニと喋ったら、たとえあすっちゃ、君でも殺すよ」と言われているのである。
 ということで、私はフランツカフカの城のごとき不条理な毎日を過ごすことになっているのだ。

 最後にグナイセナヴが私を嫌う理由。
 私は戦争をやっていた当時、lev10wiz軍団、いくいくちゃん部隊というものを組織化していた。
 彼らは主にSIの海辺に生息していて、アザラシのように寝転がって、日の光を浴びている。主な性質は、人をあまり怖がらない。頭を撫でてあげると「ぽ」と鳴く、などが挙げられる。
 攻撃力こそ微々たるものだが、彼らは死んでもすぐに復活する生命力があり、戦争時の足止めとして、想像以上の力を発揮する。
 実はNSにおけるグナイセナヴのポジショニングはいくいくちゃんなのである。
 考えてみれば、共通点は多い。
 MPK、戦争という違いはあるにしろ、ファンクションが足止めや排除であること。
 いつもドワ変身のグナイ、集まってもそもそしているいくいくちゃんは、そこはかとなく愛らしい。
 また、グナイ、いくいくちゃんとも死をも厭わない。
 自身がいくいくちゃんの先駆者であるという強い自負を持つグナイセナヴにとってすれば、私のとった戦術は、グナイセナヴのエピゴーネンでしかない。
 自身がFIの統治者たる強烈な自我が、よりいっそうグナイセナヴのルサンチマンを刺激してしまったというのが真相である。
 統治者のルサンチマンとは矛盾した言葉のようであるが、グナイセナヴは統治者ではあるが弱者でもある。
 存在そのものが矛盾を抱えているグナイセナヴであるから、常人では到達しえない行動論理を構築するのだ。ここはテストにあまり出ないが。
 また、グナイは自身をあすっちゃ、Disの実子であるという妄想も抱いている。ここは頻出問題だからチェック。
 両親の不仲を助長する因子であるカナユニ排除に躍起になるのは、防衛本能としては正常である。が、当然のことながら、あすっちゃとdisはグアイの両親ではないので、こちらも勘違いである。Yuujiと火魔族とは根本的に違うのである。
 ちなみにグナイセナヴは漫画「ハンターハンター」の話題をふると食いつくらしい。
 前にキノコが酔っ払って言ってた。


Lineageランキング ←100ポニット超えたよー。ありまとぅ(*ノノ 
posted by カナユニ at 13:05| Comment(3) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

これ、面白いよ

 リゲル鯖の人で、フィアースさんって人がいるんだけど「わらしべ日記」というのをやっている。

 わらしべ長者を模した実験なんだけど、いい味だしてる。

 エントの枝1本を持って「誰か交換してくださーい」と頑張り、それが枝10本になり、枝10本とエントの実を交換してもらい、実がワッフル2枚になり、と繰り返して、すでに10M!

Lineageランキング ←ここの10位前後にフィアースさんの「ふぃ〜ふぃ〜日記」あります。

 と、あざとくスコアアップを狙ってみました。右のリンクにも追加したので、そっちからも行けるけどねw

 かなり真似したくなった。
posted by カナユニ at 07:39| Comment(0) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

見逃すな!!!緊急告知!!!




















レアが出なくて困っているアナタへ・・・












 もう、そんな心配は無用です!!!














 
 緊急告知!!!










 この日記の読者限定で、凄いパワーリンクをご用意しました!!!

Lineageランキング ←クリックして投票してするだけで、レアが続々!!!

 ついにやりました。

 わたくしカナユニが、アルプスの山奥の高貴な仙人に依頼して清めてもらったマジックハンドで、丁寧にマウスをさばきながら、クリックリンク(←なんだよ、この言葉)を作りました!!!
 パワーを秘めたパワーリンクと呼んでいただいても結構です!!!

 友達には絶対に内緒にしてください!!!

 人智を凌駕したパワーも無限ではありません。
 今回、先着100名様だけに、アルプス廃人のパワーを分け与えることが出来ました。
 
 いますぐ、急いで、以下をクリックして投票してください!!!






Lineageランキング ←クリックして投票するだけで、人生が変わる!!!








喜びの声が続々と!
あの人も、この人も、パワーリンクを大活用!

※編集部宛(どこだよそれ)に寄せられた、体験談をいくつか紹介します。なお、プライバシーの保護に配慮して、寄稿された体験談は全て仮名にしてあります。

★ニビール(仮名) lev50pri
 パワーリンクの話で盛り上がっているようだな。
 ワシはご存知のとおり唯物論者であり、一級の科学者であることに、鯖中のクソ人間どもも論を待たないことは周知徹底させてある。
 そのワシにしてパワーリンクの神秘性、攻撃力については、まさに脱帽といったところだ。

 珍しくショッポを脱いだYO。

 いったい何が起こったかは、自身の身をもって体験してもらいたいと思っておるので、ここに詳しく書くことは差し控えよう。

 Hageども。
 とりあえずクリックしておけ。レアが出るかって? 知らんがな、そんなもん。ワシはもっと素晴らしいものを入手したぞ。ムフフ。


★DogFood(仮名) lev65de(CON型)

ホモ1254日目

同性愛者の少ないカノ鯖で、僕はいつもペアハン相手の股間を虎視眈々と狙っています。
でも、なかなかうまくいかなんですよね。

リネージュはじめてからもう4年以上になるかなぁ。
そうとう数の肉体派プレイヤーを食っているんじゃないか、
と指摘されますが実際はそうじゃないです。

ホーモーって、思ってるよりもずっと難しいんですよね。
自分の能力が足りないのは知ってますし、いろいろ勉強していきたいと思っています。
ただ、パワーリンクを知ってから、PKよりも愛の告白の方が増えたのだけは確かです。

パルプンテッ!( !_!)ノ 。・。・?★?・。・。?☆?

注) ホモではありません。

★いぃいぃいぃ(仮名) lev65elf
押したら、出たぉ?(*ノノ

★げいげい(仮名) lev55kni(STR型)
パワーリンクをクリックして投票してからちょこっとリネ。傲慢の578階上がると誰も居らず、完全に独占状態でした。しばらく信じられない位快適な状況で狩りを続けていました。その時ふと予感がしたので、ディテク焚いたら、なんとドワ変身のあすっちゃさんが! いくら変な変身だからって全力で戦わなければ相手の方に対して失礼にあたる、と自分は思っています。新戦術をフルに投入したんですが、あすっちゃさんを飛ばせました!はじめてあすっちゃさんを見たのは、OTを守るいくいくちゃんをなぎ倒していく勇姿でした。今でも忘れません。次回はコカ変身で斬り殺しに来てください。TICであなたの事をお待ち申し上げております。
 
★殺し屋ドロン(仮名) lev50de
 レア運は、本当にひどいもんでした・・・。
 
 そんな折、理想のクリックリンクを発見しました。
 ちょっとマネをしてここでも紹介してみたいと思います。

 レアが出やすくなるということは、カナユニ氏の日記にも書いてあるので、私は別の角度からパワーリンクについて書くことにします。

 あすっちゃと敵対するようになってから、めっきり白チャで話してくれる人が減ったんですが、いきなり白チャはだめだよと言われても私には無理です。
 不思議なことにパワーリンクをクリックしてから、白チャで話しかけてくれる人が増えたんです。

 そうすると、なぜか敵対だった人とまで話せるようになりました。

 いったい、どこをどうしたらそんなマジックになるのか分かりませんが、アルプスの仙人って凄いんですねヽ~ノ´▽`)

 そんな浮かれ気分の私に











「お前の大好きなdogskillerと一緒になって、パワーリンクでも押してるんじゃないか?」とwisしてきたグナイセナヴに言いたい。










 パワーリンクを押しているのは事実ですが、それは誤解です!!!



Lineageランキング ←クリックして投票して、上で紹介した勇者たちに続け!!!
posted by カナユニ at 20:14| Comment(6) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポリ塩化Love

 プリに一途な人っているけど、心のどこかに、こんな気分はないだろうか?

 つまり、古典的師弟関係という封建的ロマンに酔うような。

 とすれば、プリたる者、これに応えなくてはならない。

 間違っても「ウレ」だの「ぽ」だの言ってはいけない。

 クラチャのセリフは常に「俺のために、死んでくれるか?」でなければならないし「お前だけが頼りだぜ、ベイベー」にトドメを刺す。
 たまには「こんなこと言えるの、お前だけだよ」的なスパイスを効かせ、わざと我侭を言ってみたり。「俺じゃダメか」と硬派なんだか軟弱なんだか分からないアプローチもありだろう。
 懐柔したり突き放したり、安いキャバラクのようで忙しいが、ちゃんと誕生日を覚えてるし、アップ式は鬼のようにがんばる。

 言ってる方も、言われている方も「何かが違う」と確信しながら、月日は過ぎていく。
 行為と時間を結合させれば反復に帰結し、結果、習慣という野蛮で絶対的な抗いがたい呪いとして定着する。

 つまり、言いたいことは、SMクラブのロイヤリティマーケティングは、おそらくクラン運営に応用可能であり、逆に言えば、リネでクラン生活をまっとうした人間であれば、RMTに頼らずとも、金銭的桃源郷たる世界を獲得することは、想像以上にたやすいのではないか?

 多数決は平等であるが公平でないし、1人殺せば殺人者であるが1000人殺せば英雄である、みたいなことを言いたいわけではない。
 もちろん個を尊重した価値観の多様性というノーテンキに失敗したい米国教育主義の成れの果てをあげつらう気分でもない。
 気軽に自由だの個性だと、のたまう羊の意見は川のせせらぎよりもウレにはかそけき存在であるが、あすっちゃの下着を洗う準備はいつでもあるということを、ここに明言しておかないと、シリウス的にはマズイと考えるくらいの理性はある。

 って、ごめん。いま3時でしょ?
 もうベロベロなんだよw

 ここね、ネカフェ(*ノノ


Lineageランキング ←クリックしろ、そして気が向いたら投票してくれ。言いたいことは、そう、ただそれだけさ。ただ、そ・れ・だ・け

 
posted by カナユニ at 03:17| Comment(0) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

電車

 最近ツイてないな、と思うのは電車の中だ。

 私にとって乗車の時間は、読書をしたり仕事の整理したり、静かで有意義なものだ。

 移動という大目的が処理されながらであるから、なおのこと充実する。

 しかしここ数日は、座席の隣は決まってハズレ。

 マシンガンのように喋る中年女性や、落ち着きのない子供だったりだ。

 こんな時、思い出すのは去年の夏。
 朝まで飲んでいた。
 全裸にスーツを羽織ったビニールと、完全に出来上がっていた私の二人が乗り込んだ途端、翔けるように隣の車両へと移動した、女性二人の遠い後姿はコソコソしていた。

 しかもあいつら、隣の車両から、たまにこっち見てた。


Lineageランキング ←クリックして投票よろ
posted by カナユニ at 15:38| Comment(0) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

荒れているぉ?

 あーあ。
 この前に書いた日記。なんか、コメントがもう18だよ・・・
 酷いことになってるなぁ。

http://kanauni.seesaa.net/article/14611771.html#comment
↑↑↑ この前の日記

 さて、旬の名無し君について。

 この人、おそらくサルモネのクラン員であろう。
 さらに言えば、かなりの知性派の幹部クラスとみた。

 だってシュールじゃない?


 名無し君が頑張れば頑張るほど、

 正論を吐けば吐くほど、

「自分が確信している」正義を主張すればするほど、

 確信犯であるビニールの言説が輝いてしまう。

 その喜劇的な構図は、名無し君本人だって分かりきってるのに、調教の手を緩めようとはしない。

 何が狙いなのだろうか?

 以下は、一連のコメントを見て私が立てた仮説だ。

 名無し君は、自ら道化を演じることで、ビニールをある高みまで誘導しようとしているのではあるまいか。
 逆にそうでなければ、あれほどまでに突き抜けた文章は書けないだろう。少なくとも大人には書けない。

 名無し君は信じている。
 ビニールの思想はもとより、そのリテラリー、知的反射神経の先までも。

「俺がこう書けば、ビニールはきっと、こうやって返してくれる」と。

 見事なナビゲートだ。

 恐らく、特殊な専門の訓練を受けたのであろう。

 名無し君は一人シュプレヒコールでビニールを鼓舞し、呼応するビニールの筆は加速していく。

 反比例して、名無し君は愚鈍さを屹立させ、道化ぶりを爆裂させる(爆裂させるって言葉、おそらく人生で初めて使ったぞ、俺)。

 サルモネラにとっての、理想的なオルガナイザーの姿が、私ははじめてリアルにイメージできた。

 ネットコミュニティにおける様々な世論操作の方法論について、私はビニールと夜を徹して幾度も、そう幾度も(ためるところ)語り合った。

 ビニールに狂美文(ウレの造語だが)を紡ぎ出させるために、名無し君はきわめて自虐的なアプローチをかけている。

 従来のサルモネラにはない戦術であろうし、当然のことながら私の体系の外にある。

 つまりは、カミカゼ特攻隊なのである。
 あるいは人間魚雷回天でもいいが。
 つまりはあすっちゃなのである。

 その功績は、余人をもってかえがたいと、断じざるを得ないのではあるまいか、ということなのではあるまいか!?

Lineageランキング クリックして投票おね! 

追伸 名無し君へ。私のサルモネ観については、半年以上前にこの日記で書いているので、良かったら下の記事を読んでみておくれ。

http://kanauni.seesaa.net/article/6042414.html
↑↑↑ サルモネ観
posted by カナユニ at 23:26| Comment(5) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

荒らしタンへ

 荒らしタンへ。

 いつも書き込みありまとぅ(*ノノ

>サルモネとかSHとか一般人からしたら害でしかねぇから擁護し
>すぎんなよってこった。カナユニに言ってんだぞヴォケ。

 あーい。

 擁護しすぎないようにするね!

 ってか、この荒らし、基本的にイイ人な気がするなぁ。
 リネでもリアルでも要領は悪そうだけど。ウレ、けっこう好きなタイプだっぽ。
 ミャハ★


Lineageランキング ←クリックして投票すると、zelがポロって出るよ。ほんとだよ。
posted by カナユニ at 20:18| Comment(0) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

DAIKITI

 湖の食堂が戦争をするようになったのが、今から半年前の05年9月あたり。

 当初はケントとOTばかりを攻めていたので、NAと絡むことはなかった。やがて、ハイネやドワ城も攻めるようになった頃、NAと戦うことになる。

 DAIKITIとwisで話すようになったのは、多分、その頃だと思う。

http://d.hatena.ne.jp/DAIKITI/ ←DAIKITI日記

 彼が覚えているかどうか分からないが、wisするようになる半年くらい前に、一度狩場で言い争いになったことがある。
 まぁ、100%私が悪いわけだが。

 当時、lev48くらいのエルフをメインでやっていた。
 ようやくアデナがたまったので、火リングを2つ買った。

 恐ろしいことに、火リング2個を装備すれば、25Fで無敵になるはず、と根拠のない自信が漲っていて、単騎で登っていった。
 馬鹿である。
 今に始まったことではないが。

 意味も分からず、逃げながら、とにかく25Fに向かった。そこに何かがあると信じていた(←ちょっとカッコイイところ)。

 25Fの広場。例の26Fに登る階段付近。
 愚かな私は10匹くらいに狙われ、階段の回りをグルグルと回転していた。

 たどり着いたDAIKITIたちが助けてくれようとする。実は、22や24でも助けてもらっていたのだ。

「h?」と訊かれて「yyy」と返事して、任せた。

 が、モンスは相変わらず私を追っかけまわす。
 急に恐ろしくなって、何を思ったのか、私は26Fに登った。

 DAIKITIパーティと、10匹もモンスが25Fに残った。

 これはいわゆる「押し付け」なんだが、私はよく分かっていない。当時ですでに、リネ暦1年半くらいだったけど、狩場のマナーとかよく知らんし。

 処理が終わったDAIKITIは当然だけど、怒っていた。「なんで、いま、階段登ったの?」と質問してきた。さらに「押し付けだよ。嫌がらせ?」みたいな話になった。

 私はよく分からないので「寂しくって」と返事した。

 それまで、あれこれ私に説教をしていたDAIKITIは、私のその返事で急に黙りこんだ。
 存在そのものが嫌がらせということに気がついたのだろうか? いずれにしろ、Ctrlキーに手が伸びていたのは間違いないと思う。

 パーティの他のメンバーが「まあ、これから気をつけてね^^;」みたいなことを言って去って行った。

 DAIKITIにこの話を「覚えてる?」と質問しようと思っていたんだけど、リネで会うと毎度忘れてしまっていた。

 ってことで、今訊いてみる。

 ねぇねぇ、DAIKITI、これ覚えてるかい?
 あんとき、ごめんね。
posted by カナユニ at 00:36| Comment(2) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

今年の冬は寒かったなぁ

 今年の冬は寒かったなぁ。寒さには強いと思っていたけど、辛かった。
 最近、暖かくなって助かっている。

 そろそろ花見のシーズンだ。

 リネでも桜咲けばいいのにね。ハイネにそれっぽい木があったけど。

追伸 荒らされたw
posted by カナユニ at 19:18| Comment(0) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2ch

 2chの話を本気にする人っているの?

 アランはもちろんだけど、サルモネも書いてないよ。書いているしたら、サルモネでも可哀相なやつだけ。
 もちろん、ビニも化身もベガ鯖もFCマンも書いてないし。
 SHも書いてない。

 あすっちゃも、シェルラズも、知らないけど、彼らは書かないと思う。

 Dogsもキノコも当たり前だけど書いてない。

 2chとか書いてる人間とか、ほんと人格疑うよ。

 ごめん、ウレはたまに書いてるけどね!

 
posted by カナユニ at 03:33| Comment(35) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

土曜日

明日とか、土曜なんだね。
すっげー久しぶりの休みだ。

毎週ばたばたして、休めがないってのは、無能のしるしだがなあ。マネジメント、権限委譲、エデュケーション、どれも出来てませんね。はい、そうです、ごめんなさい。

馬鹿っぽ。
まあ、頑張るさ。
posted by カナユニ at 21:31| Comment(1) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たばこ

image/kanauni-2006-03-10T16:47:18-1.jpg

家から駅の途中の煙草自販機、いっつも6mgのが売切れ。

ここ、本業はパン屋なんだ。パンは美味いがなあ。

しょぼーん。
posted by カナユニ at 16:47| Comment(0) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

セーフぽ

image/kanauni-2006-03-08T21:05:49-1.jpg

三軒目にして、ようやく居酒屋に入れた。

ま、いいんだけど、ウレただいま35才。レベルじゃねーぞ。リアル年齢ね。

求人、セーフなのが嬉しいo(^-^)o

いまの仕事がダメになっても、どーにかなりそう。

お酒運ぶー。
posted by カナユニ at 21:05| Comment(5) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うー

食事したくて、居酒屋に一人で入ったら、二軒連続で満員だった。

今日は居酒屋が流行ってるみたい。

景気回復なんですか?

焼鳥景気突入?
posted by カナユニ at 20:14| Comment(0) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

所要時間7日間

 FF2解いたぉ?(*ノノ

Lineageランキング ←お祝いにクリックしてあげて(´▽`)b
posted by カナユニ at 01:34| Comment(3) | FF2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。