2007年12月28日

サルモネのオンライン忘年会

サルモネがリネ内で飲み会をするようだ。
面白そうなので、参加してみることにした。

▽▽▽ 以下、ビニール日記から転載 ▽▽▽

12月29日・30日の夜間に、リネ内で
忘年会を実施する。

【内容】

忘年会オンライン。
パソコンの前に酒や食い物を各自用意し、まったりと
チャットなどをしながら酔っ払う。

【企画】

今回のプランナーは悪の化身。
ヤツは酒を飲む口実がほしいようだ。
なくても飲むだろうがな!

【参加資格・方法】

誰でも参加できる。
SIにて、ホールのカギをわしの別キャラで露店販売
するので、それを購入して入場。
買い占め妨害対策のため、値段は少し高めw
希望者は後日返金可能。

【日時】

12月29日・30日の20:00ごろ。
カギの販売はそれぞれ18:00ごろ。

【場所】

TI宿ホール

【告知】

リネ内のBBSや各自のブログ、2chへのカキコミなどの
協力をお願いする。

わしもやるけど、なぜか2chへのカキコミができないので、
かわりにヨロモネ。

以上。

△△△ 転載終わり △△△
posted by カナユニ at 14:47| Comment(0) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

こんぶ

こんぶ、お誕生日おめ!

京屋仙台店のこんぶが一歳になったようだ。

バースデープレゼントの草はゴージャスな4種ブレンド。

興味ある人は右のリンクからどーぞ。

うちのロッキ(うさぎ)はローリングになってしまい、少し不自由そうだ。
命はとりとめたが。

まあ、首がちょっとくらい曲がったところで、学校行ってるわけでもないから、いじめる奴もおらんし、まあオーケー。
posted by カナユニ at 00:26| Comment(0) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

特訓とかカンターとか

久しぶりに新人が入った。

071216-ki1.JPG

いま、新規クラン員は募集していないが、古い友達には時たまjoinしてもらっている。

新人クラン員が入ると、狩りの指導をするのもプリの役目。

今回入ったエルフは性格の良い娘なのだが、正直にいえば狩りのスキルはまだまだ。
廃人クランとして名高い、うちのクランでやっていけるか、微妙なところだろう。

ということで、狩りのなんたるかを教えてあげた。

071216-ki2.JPG

わりと筋はいいかもしれない。
がんばって育ってくれるといいな。

とはいえ、最近はエルモアをやめて、51の新狩場(これ、なんか名前ついてないの?)にいる。

久しぶりにインしたうぃずまると狩りをしていたら、バルログ中毒のデーニッツがついに宿願の2冊をゲットしたようだ。

071216-deni.JPG

って、ウレ実はカウンターバリアってどういう技術なのか、よく知らないんだけどね。
すごいってのは聞いたことあるから、一応、大げさに騒いでおいたよ。
posted by カナユニ at 19:38| Comment(2) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

あの日僕は・・・(1)

残念というほかない。

偽豪が決戦と位置づけていた「童貞喪失秋の陣」が失敗に終わってしまったのだ。

傷心の偽豪炎風を励ますために、僕は自宅でささやかなパーティを開いていた。

宴を始めた直後は

m9(^Д^)プギャ ーm9(^Д^)プギャ ー

と、騒いでいた偽豪だが、酒が入るに従って、暗く沈んできた。

それもそうだろう。
偽豪は偽豪なりに、あらゆる準備をして、秋の陣に臨んだ。間近でみていた僕が一番知っている。
それがことごとく玉砕ともなれば、鉄の心、折れないプギャーと呼ばれる偽豪だって、落ち込むはずだ。

しかし、立ち止まっていても問題は解決しない。
秋がダメなら、冬の陣をはるしかない。

これまでの失敗について、彼とあれこれディスカッションした。
いわゆる検証作業だ。
戦略を振り返ってみると、共通点がある。
夏の陣にしても、秋の陣にしても、1点集中型だった。
つまり勝負の日を決めて「この日にすべてをかける」みたいな戦い方だった。
勢いの持つ強さもあるが、それよりも若者の青さが先にたってしまった。
乾坤一擲の勝負にかける偽豪の姿勢は美しいが、もうちょっと大人のあざとさが欲しい。
達成すべきは脱童貞である。
別に初恋の成就でもなければ、友達の彼女に対する横恋慕でもない。
そこに気持ちなどは必要ない。
身もふたもない言い方だが、誰でもいいのだ。

獣と化せ、偽豪。
鬼となって進め、偽豪。
そして力の限り叫びつつけろ!

という、よく分からないコンセプトを設定して、僕と偽豪の打ち合わせは深夜にまで及んだ。
身体は疲労のピークに達しながらも、頭脳は高回転で動き続ける。
僕も偽豪も、目には凶暴な光がさしてきた。

そして出来上がった計画が、これだ。

20 イブイブイブイブイブの陣
21 イブイブイブイブの陣
22 イブイブイブの陣
23 イブイブの陣
24 イブの陣
25 クリスマスの陣
26〜28精液補充のためqk
29 年末総決算の陣
30 大晦日前夜祭の陣
31 大晦日年忘れの陣
※詳細は偽豪blogにて

クリスマスを核としながらも、さらに細分化を進めた。
聖夜のロマンチックな雰囲気から、量販店のバーゲンセール、あるいは除夜の鐘までも己が性欲の鎮火のために利用し配備した遺漏なきもの。
すべての日が脱童貞を睨み、その凶暴な刃を向けている。

前段二段三段と続く波状攻撃や、兵糧補給(精液補充)の配慮、さらに追撃の準備まで想定された完璧なる陣立てとなっている。

いうなれば、この陣形は魚鱗の陣の「鱗」のすべてが鶴翼の形で襲い掛かってくる。
おそらく、考えうる最高の作戦だろう。

物量作戦で年末の夜を焼き尽くす、そんな偽豪の炎のような決意をみた。

気がつけば2人でワインを2本あけていた。偽豪もどっと疲れたのか、うたた寝をはじめそうな勢いである。

僕も心地よい充足感に包まれていた。

その時である。

ドアを猛烈な勢いで叩く者がいる。

時計をみれば夜中の2時。一体誰が、何の用事だろうか?

またレジェンドか・・・と思って開けると

1214-vi.JPG
※↑画像クリックで拡大

(続く、かもしれないけど、戌神・・・変な生き物バトン・・・そろそろ勘弁して欲しい・・・)


ところで、暴威キングがblogをはじめたので右のリンクに追加。

http://blog.plaync.jp/bouikinngu.slog

読ませるとはどういうことか。
ゲッツ板谷のコラムの面白さもそうだけど、結局、構成に尽きると改めて感じた。そして、それを体現してるblogだと思う。
posted by カナユニ at 12:29| Comment(1) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

かにみそ血盟

かにみそ血盟、突然沸いて出たね。

えぬじぃにまでちょっかい出すとは、かなりアグレッシブだなwww

まぁ、真面目に書くと、DogsKillerの日記にもあったけども、私も自分が戦争をはじめた頃を思い出したよ。

公募でどこまでやっていけるのか未知数だけど、触発されて戦争をやりたくなってくる人もいるだろうね。
気持ちは分かるし、楽しいんだろうな。
ああいうクランの立ち上げって、体験できる確率の方が圧倒的に少ないからね。

とはいえ、気になるのは面子だ。

お祭り騒ぎを楽しむ、サルモネのような楽しさに溢れているクランなのかもしれない。
あるいは、主要面子がほとんど未知のキャラと考えると、偽豪炎風のような「手遊び」の雰囲気も漂う。

ただ、私のうがった見方かもしれないが、彼らのblogは確かに面白いのだけど、戦略的なものを感じるんだ。

なんとなく、明確な目標があって、それに向かって緻密に逆算されたやりとりのような空気が濃厚なんだよね。

いまのところ、どこまでが設計の範囲で、どこからが自然発生なのか分からないけど、そのあたりの線引きに注目している。
具体的には、トレゾァや美羽葵あたりから怪しくなってくる。

ガガドロなんて、明らかにSFマニアで、メタフィクションに精通した文学好きの雰囲気が濃厚でしょ。
精神異常者扱いされているけど、あのレベルで、劇場型の文章を書ける人間が、企画段階から噛んでないわけないと、オヤジの私は思ってしまうから。

まぁあれだよ。
いまのシリ鯖で、新しい戦争クランが出来たとして、かにみそのように「全て知らないキャラ」というのはちょっと不自然じゃん。
その前提でいえば、誰かの別キャラなのか、どこぞのクランの陰謀か、あるいは別鯖から来たのか、流行のkasu鯖やat鯖の戦争クランがそのまま乱入してきたのか。
なにかしらの協定があったんだろうと思うのが自然だろう。
たとえばat鯖なんて、夜中の1時にイン数30人の戦争クランとかあるんだよね。そのほんどが本鯖を2年前とかに引退した人たちだ。

いずれにしろ、芸としてとらえた時に、アルバフィカというキャラは、それほど珍しい個性ではないと思う。ユニークではあるが、言動も既知だ。

でも。
しかしだ。彼女ってリネにはあまり居ないキャラでもあるんだよね。

昔のsktには、白ネームでこういうのが沢山いたような気もするが、ちゃんと(?)育成してるから目新しさというか、異常さが際立つんだろうと思う。

さらに言えば、ずしおとトマトおとこのやり取りも、読ませる要素はあるんだけど、ちょっと待て! と思ってしまうよ。

たとえばシェルラズblogを読むと、癒し系にカテゴライズされているずしおだけど、実は相当の切れ者なんではなかろうか、と邪推している。
お笑いのコンビで本当に頭がいいのは、突っ込みよりもボケだし。

ダウンタウンの松本、爆笑問題の太田、かにみそのずしお。
彼らに油断してしょーもないことを言うと、寒いことになりそうと小心な私はビビってしまうよ。

ということで、彼らのblogをリンクに追加。


アルバフィカ
http://blog.plaync.jp/kanimiso.slog

ずしお
http://blog.plaync.jp/shio.slog

トマトおとこ
http://blog.plaync.jp/tomatootoko.slog

冥王ガガドロ
http://blog.plaync.jp/gagadoro.slog

トレゾァ
http://blog.plaync.jp/tore.slog

エイシェント
http://blog.plaync.jp/katiku10.slog

美羽葵
http://blog.plaync.jp/kanimisokuran.slog

やる夫
http://blog.plaync.jp/yaruo.slog
#ってか、これ単なるレジェンドだろ!
posted by カナユニ at 22:08| Comment(1) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

釣堀/市ヶ谷

071209_142537.jpg

市ヶ谷の釣堀。
もう15年くらい前から、行こう行こうと思いながら果たせず。

今日も通っただけ。
posted by カナユニ at 14:29| Comment(0) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

あうー

071206_224541.jpg
いま餃子屋で飲んでる。

隣で知らない二人組が「夢を現実にしようぜ」とか、変な話してるお!

別にいいけどさ。

夢は叶うよ。それは断言する。

ただし、自分で現実的にイメージできる夢だけね。

つまり、設計できないような成功はないから。

言いたいことは、人から「夢をかなえよう」とか言われたら詐欺かもしれないから疑ってかかったほうがいいお。

ウレも人を騙すから気をつけてね!
posted by カナユニ at 23:07| Comment(1) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

アイスクリームラーメン

071125_143516_M.jpg

ウレ、食ってないけど、凄かった。
posted by カナユニ at 16:08| Comment(4) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。