2008年02月10日

ええと、リネを休止することにしました。
私はプリなので、湖の食堂も解散。

休止の理由は、以前は楽しく取り組めた問題やテーマが、今は楽しめなくなったので。
そして、この先も楽しくなる要素が、残念ながら私には見えてこない。

抗争もそうだけど、blogとか、狩りとか全般的にね。

湖解散にあたり、デーニッツがプリとなって新しいクラン「ログリア血盟」というのを作った。
うぃずまるは本人が預かり知らぬところで勝手にプリ代行とさせられていたw

ログリアには、湖のレギュラーメンバーの80%ほどが既に移動完了しており、クランルールも湖とまったく一緒。
旗が違うだけで、ほぼ湖のまんまと思ってください。
FPKも、引き続きのらりくらりと取り組むことになるでしょう。

私は、たまーに気が向いたらインするつもりでいるので、その時はログリアのクラハンに混ぜてもらうことになっている。

湖解散とは書いたけど、実態は以下のような具合。

sayounara.JPG

人間は私しかいない1人血盟です。
今後、いわゆる「プリ」をすることはありません。

さて、実は湖にほとんど関係がない「お土産」が残ってしまった・・・
お土産についてはそのうち書きます。もうちょっと先かな。
そして、それが終われば、このblogの更新も終了。

いろいろ、感謝したいプレイヤーが居るんだけど、多すぎて名前書ききれないので、全員に伝えたつもりになって、筆を置きます。
posted by カナユニ at 21:34| Comment(28) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

詐欺ならまだいいと思うが

偽物。

昨日、魔王切り裂きからwisがきて「偽物が出ているから注意してください」とのこと。

魔王切り裂きの「り」がカタカナの「リ」だそうだ。

前は湯気カナユニの「カ」が「漢字のちから」だったり、「ニ」が「数字の2」だったりが出没したことがあったが、最近のは手口が洗練されている。

まず、アラがmaxがどうか分からないが、名前が真っ青。
そして、エンブレムも偽造されている。
当然、タイトルもあり。

同じ人かどうかわからないけど、実は、2ヶ月くらい前に彼らと喋ったことがある。

エルモアで狩りをしていたら、SwellHaed(aとeが逆)のなんとかってのが話しかけてきた。青いし、タイトルもあるし、エンブもSHのもの。
「ひさしぶり、テッシー。coi使ってる?」
と。
もう誰もインしなくなってしまったが、SHの人間はほぼ全員、私をカナユニではなくテッシーと呼ぶ。
よく知っている。

彼らに借りものを返すときは電話することになっているので、結局被害はなかったが、むかーし私からcoiを借りパクした人間と同一人物っぽかったな。

「詐欺はバレっちゃったけど、なんか頂戴よ」

と言われたんで、しぶしぶzelだかdaiだかをあげた気がする。
キワモノと話をするのが好きなんでね。
そしたら、気をよくしたのか、少し手口を教えてもらった。
彼(彼ら?)は、他鯖の人間らしい。

いろんな鯖の日記を読んで、人間関係や口調の把握は行った上で、ターゲットに近づいて、アイテムを返してもらう、あるいは貸してもらってそのまま消える。

らしい。

本当に他鯖の人間かどうかは怪しいとは思う。ただ、ありえるかな、と。
もしもシリ鯖の人間なら、万が一自分に疑いがかかったらマズイから、他鯖と言うだろう。
そして、本当に他鯖の人間なら、どうでもいいから、やはり他鯖と言うだろう。
つまるところ、他鯖ってことになるんではあるが。

さて、これまで偽物の目的はアイテムだったわけだが、こうやって色々な人が警告をはじめてしまうと、当然、仕事の成功率は減っていき、つまらなくなる。

すると、愉快犯になっていくのも一つの道になる。
また、この混乱を利用すると考える無関係な人間もいるかもしれない。

今のシリ鯖では、血盟同士を抗争に発展させる、なんてことにも使える。

Aという戦争血盟の新人をタゲって、その人物になりすまして、Bという血盟の中堅くらいの人間にwisをする。
メンテ前だとss残される可能性も減るだろうし、普段は外交とかしないタイプなら、ssとるって習慣もないかもしれない。
で、めちゃくちゃを言って喧嘩をふっかける。

すると、Aの新人は「俺そんなこと言ってない」と当然言うが、新人だからあまり信用はされない。Bの中堅にしても、狩りマナーが悪い奴なんかをタゲればよりリアリティがある。

完全な関係破壊には至らなくても、一定の効果はあるだろう。
そして、この手口すら認知されはじめたら、AとBには敵意がないが、AとBの関係が悪くなると得をするC。このCを貶めるために使うなど、も可能だ。

こういう陰湿な手口を、抗争の攻撃手段として採用するところも、ないとは言えない。

つまり、

偽物=詐欺

と断定してかかるのは、危険じゃないか? と思う。

アイテムならどうにでもなるが、壊れた人間関係は両者にとって不幸なだけだ。
覆水盆に返らずって言葉もあるし。

つまり「ああ、コイツの話はアイテムの話じゃないから、詐欺じゃない。大丈夫だ」という思い込みが一番あぶない。

そして、もしも私が、こういう陰湿な手口が好きなら、まずは詐欺被害をまん延させてから、ゆっくりと人間関係の破壊に取りかかるだろう。

しかし、会話に違和感がない場合、知り合いとwisをしていて、いちいち「名前を入力し直すか?」という問題もある。

色々と末期なのかもしれないね。
posted by カナユニ at 14:52| Comment(0) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

キューブとかほんと気持ち悪いんですが

最初はいつものアジトで集まっていた。

1.JPG

そのうち、ウレたちの美しさを世に問いたくなるわけだが

そこにはいつもNSの魔の手があるわけで

2rrr.JPG

迷惑かけちゃいけないので、警告とかはしてみたり。
大切だからね。

3.JPG

きれいな風景。

4.JPG

唐突に落ちようとしたら、うぃずまるから突っ込みが入る。
でもって解散。

rrrrrr.JPG

この間狩りに行ったらと計算したら・・・軽く1.3%くらい損しました。

もう、キューブやんね!(by えぬじぃ)
posted by カナユニ at 01:53| Comment(0) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

お騒がせしました

うちのデーニッツがイベントマップで影皇にいきなり斬られた。

不思議なもので、サルモネの新人に斬られても可愛いなと思うし、天乃が攻撃してきたら笑っているのだが、相手がインクレの影皇と聞いて、怒りながら萎えた。

FPKって、される相手によって、自分の反応がこんなにも違うのかあ、勝手だな俺、と感じた。

相手をみて対応を変えるというのは筋が違うわけだが、腹が立ってしまい、影皇と話をする前にFPKで報復することに決めていた。勝てるわけないが、今回はやられっぱなしは嫌だな、と。

とはいえ、私が先走るものだから、色々な人に止められた。

経緯ははしょるとして、魔王から電話があり、デニと宿屋にいった。そこには影皇、魔王、クエス、ラバーがいたので、後から、うぃずまるにも来てもらった。

魔王がクランとして謝罪してくれて、影皇も個人として謝罪をしてくれたので、私も騒いで申し訳なかった、とお詫びしてこの件は終わった。

見解の相違があり、どちらか一方が完全に悪いという話ではなかった。
氷帝とかいうのが、ボスなのか雑魚なのかよくわからん。
まあ、正直モンスターのこととか言われても、私は分からなかった。
分かったとして、善悪より理屈より、私は感情だけで動いていたので、どっちが悪いか、みたいなところと別の次元で、無茶なことを言っていた。

謝罪してくれたのでその気持ちはとても嬉しかった。
ただ、私は謝罪をして欲しかったんだろうか?

円満解決だったし、わだかまりはないのだけど、普段はスルーする事が多いのに、私はなぜ、あんなに怒ってしまったんだろうか。

インクレの人、湖の人、すみませんでした。

色々と自己嫌悪だ。


〇〇こさんへ
コメントありがとう。


あと、電話やメールをくれた方々、気を使わせてすまそ。

そうそう、2ちゃんの方々、あまり楽しい展開じゃなくてごめんね。精進します。
posted by カナユニ at 00:59| Comment(5) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

ええと

橋下はダメでしょうね。

1年半かなあ、腑抜けになるまで。

追伸 リネだけど、もうダメかもしれないなあ。
いろいろ辛いこと、ままならないことがあるが、今回はさすがに萎えたよ。
それでも、やられたら、やり返さないとね。
posted by カナユニ at 23:09| Comment(2) | リネ1-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。