2010年01月09日

no-title

100109_183835.jpg
posted by カナユニ at 19:14| Comment(0) | サカつくユーロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

W杯終わったね

イタリアおめでとう。

ところで、ジダン、なんであんなことしたんだろう。
気持ちは分かるが、一生言われるぞ・・・

で、サカつくの話。だたいま20年目。

うちのクラブ(笑)に在籍してして、リアルW杯決勝にいたのは、以下の面々。

カンナバーロ(イ)
ザンブロッタ(イ)
ジラルディーノ(イ) ←決勝には出なかったけど
アンリ(フ)
ジダン(フ)
リッピ(イの監督。ゲームではレッピだけど) ←パラメータはS級ではなくA級。今回のゲームでは「世界のトップクラス」だけど、今回のリアルW杯の成績が反映される次回作は「稀代の名将」になるんだろうね。

リアルW杯3位決定戦にいた、うちのクラブの面々は以下。

メッツェルダー(ド)
ウーゴ・ヴィアナ(ポ)

今のスタメンは以下のとおり。
控え選手以外はすべて、今回のW杯決勝トーナメントに出ている。
ロッペンとファンニステルローイのオランダコンビを除けば、9人がベスト8入り。いえーい。

システムは3-5-2。

FW アンリ
FW ファンニステルローイ
OM ジダン
OM ロナウジーニョ(D.マルドラド)
SM ロッペン
SM ジェラード
DM ウーゴ・ヴィアナ
DF カンナバーロ
DF アシュリーコール(エルゲラ)
DF メッツェルダー(ザンブロッダ)
GK ジーダ(ヴィトール・パイア)

ゲームなら極端なことが出来そうだと思ったけど、こうして眺めてみると、チェルシーやレアルに負けている気がしないでもない。

セリアAで戦っているけど、スクデッドはここ7年間は連続で獲得。20年も経つと、さすがにリーグ戦はオペレーションになってきて、あとは記録との戦い。

コッパイタリア(ゲームではイタリアプライムカップ)はけっこう難しくて、優勝とベスト4を交互に繰り返している感じ。一発勝負だから運も作用するんでキツイ。

CL(ゲームではヨーロピアンリーグ)は出れば優勝なんだけど、予選が振るわずにUEFA(ゲームではヨーロピアンカップ)になってしまったこと2回。シーズン序盤にキャンプじゃなくて、ツアーとかやっているからなのかな? 序盤はだいたい、動きが悪い。
本選が始まってしまえば、地力があるので優勝できる。
過去6年でCLが4回優勝で、UEFAが2回優勝。

在籍はしているけど、レンタル移籍で修行に出しているのが以下の面々

FW ジラルディーノ
MF ホアキン
DF セルビア・ラモス

19歳のジラルディーノは、あと4年くらいレンタル移籍で修行。
4年後、ジラルディーノは23歳。
その頃には、アンリとファンニステルローイが28歳、27歳になる。
2年控えで使うと、アンリ30歳で、ジラルディーノは25歳。で、入れ替え。

リアルのW杯終わるまでは、なるべく現役の代表選手にこだわって集めていたんだけど、資金も1000億を超えたし、そろそろ記録を狙いたいから選手もパラメータ優先で獲得することにする。

GKもスウェーデン代表のイサクション(ってか誰だよw)なんてチョイスだったけど、やっぱり弱い。
レアルマドリッドでGKやってるカシジャス獲得のチャンスがあったが、ちょーどその頃、彼はトルコリーグに在籍してて、トレード要員としてEU外枠の選手が必要だった。
つまり、自陣営にまずはトレード用のEU外枠選手を獲得してから交渉、という流れなんだけど、EU外枠がマックスだったため、断念した経緯がある。
GKは人材が少ないから、なんとしても獲りたかったんだけどね。

現役代表にこだわらなければ、獲得幅は広がる。
イタリアGKのドフ(ディノ・ゾフがモデル?)、オランダDFのスタムがそれぞれ21歳、18歳なので獲得するかな。
posted by カナユニ at 07:23| Comment(2) | サカつくユーロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

ブラジル代表

ブラジルサポーターが随分と日本サポーターを馬鹿にしたそうな。

http://wc2006.yahoo.co.jp/voice/column/jeremy/at00009688.html

弱者の武器はパロディだけど、強者の傲慢は足かせにしかならないね。

ま、いっか。

サカつくユーロ、17年目のスタメン。システムは4-4-2。
中盤はトップ下に1人置いて後列に3人並べている。

FW アンリ(フランス)
FW Dマルドラド(アルゼンチン)
OM ロナウジーニョ(ブラジル)
SM ロッペン(オランダ)
SM ジェラード(イングランド)
DM ジダン(フランス)
SB アシュリー・コール(イングランド)
SB ザンブロッタ(イタリア)
CB ファビオ・カンナバーロ(イタリア)
CB メッツェルダー(ドイツ)
GK ジーダ(ブラジル)

代表に呼ばれまくって、疲れるし、練習にならんし。
昔は1人とか呼ばれて喜んでいたけど、今は毎回8人・・・
posted by カナユニ at 16:29| Comment(0) | サカつくユーロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

PK

image/kanauni-2006-06-25T19:52:04-1.jpg

15回づつ蹴って合計30回…
やっとUEFA制覇。
posted by カナユニ at 19:52| Comment(0) | サカつくユーロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セリアA優勝

2020-21年度のリーグ、カップ戦ともに制覇した。

ただ、なぜかシーズン序盤の不調がたたり、CLに該当するヨーロピアンリーグの予選が3位だった。
つまりCLには進めずに、UEFAを模したであろうヨーロピアンカップに出ている。

UEFAのタイトルは未達成だから、丁度いいや。
現在、オランドのフェイエノートルとの決勝を控えている。前に小野のいたところね。

ロナウジーニョは活躍しているが、ジダンがいまいち。
もう一度、レンタル出すかな。

トップ下にマラドーナを配して、右にジェラード、CBはカンナバーロを軸にして、サイドにはザンブロッダ、アシュリーコールを配してアタックさせている。守備はイタリア代表で固めたかったけど、ネスタやザッカルドは年いっちゃってて、いま獲得してもそこそこしか成長しないのだった。

ところで、リアルのフランス代表ではアンリとジダンの不仲説が根強いけど、あれゲームでも反映されていたらヤだな。
連携、悪いとか困る。

リアルW杯はフランスが決勝進出で面白くなってきたが、韓国が敗退してアジア勢は全滅。来年はオーストラリアもアジア枠になるそうだが、出場枠減らされるんだろうなぁ。
まぁ、金の力でなんとかしてくださいw

そろそろ、ロッペン、ファンニステルローイのオランダコンビがレンタル移籍から戻ってくる。
どのくらい成長してるか楽しみ。


Lineageランキング ←なんでこのランキングなんだよ。
posted by カナユニ at 19:37| Comment(0) | サカつくユーロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロサッカークラブをつくろう! ヨーロッパチャンピオンシップ

ワールドカップ期間中だけ、リネじゃなくてサッカーゲームやることにしたw

ということで、プレイステーション2のゲーム「プロサッカークラブをつくろう! ヨーロッパチャンピオンシップ」をやっている。

略して

「サカつくユーロ」

らしい。

誰かやっている人いる?
いたら、情報交換plz

さて、実はもう15年目(2020-2021年)。

セリエAでやっているんだけど、架空ライバルチーム「calボローニャ」が妙に強い。
ここ3年くらい、鬼と化している。

今年のスクデッド争いも、架空ライバルチームcalボローニャが1位で、うちのASボローニャが2位。

最初の10年くらいは、ユヴェントス、ACミラン、インテルミラノ、ASローマの4強が強すぎてどうしようもなかったんだけど、今の敵はcalボローニャだけ。

とりあえず、所属選手を晒してみる。

・GK
ヴィトール・パイア(ポルトガル
ジータ(ブラジル

・DF
グナイセナヴ・アスティ(イタリア ←これエディット選手*^^*
ロビン・パイン(オランダ
デッラ・コスタクレタ(イタリア
ファビオ・カンナバーロ(イタリア
アシュリー・コール(イングランド
メッツェルダー(ドイツ
ザンブロッタ(イタリア
イバン・エルゲラ(スペイン

・MF
シャルル・エヌゾグビア(フランス
リオエル・マティス(フランス
リベイロ(ブラジル
ジェラード(イングランド
ソクラウス(ブラジル ←ジーコの同僚だったソクラテスのモデル選手らしい
ジダン(フランス
ロッペン(オランダ

・FW
ヘールト・ラローズ(オランダ
ロットー(フランス
D.マルドラド(アルゼンチン ←マラドーナらしい
ロナウジーニョ(ブラジル
ファン・ニステルローイ(オランダ
アンリ(フランス


メッツェルダー、エルゲラ、ロッペン、ファン・ニステルローイ、アンリは、まだ入ったばかり若い。当然能力もそこそこなので、レンタル移籍で他チームに修行に出してる。
使えるのは3〜5年先くらいかな。

はやく各国代表選手で固めたいもんだ。


Lineageランキング ←クリックして投票ぽちっと押じでおぐれ 
posted by カナユニ at 07:40| Comment(2) | サカつくユーロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。